入門編

ここでは、学芸員について知らない方々を対象に、学芸員の仕事や資格取得についてわかりやすく掲載しました。

学芸員の仕事

 学芸員とは、博物館資料の収集・保管・展示・調査研究を行う「博物館法」に定められた専門職員です。
 学芸員の仕事として、

  • 博物館資料の収集・整理
    博物館資料の保管・保存
    博物館資料の展示・活用
    博物館資料の調査研究
    教育普及活動等、博物館資料と関連する事業

を行っています。

大学での資格取得方法

 学芸員になるための資格は、大学・短期大学で単位を履修するか、文部科学省の資格認定試験に合格するかの二通りがあります。大学・短期大学での必修科目は以下のとおりです。

生涯学習概論 博物館概論
博物館経営論 博物館資料論
博物館資料保存論 博物館展示論
博物館教育論 博物館情報・メディア論
博物館実習

(平成24年4月1日より、9科目19単位に改正)