おすすめWEBページ

    学芸員課程担当教員おすすめのWEBページを紹介しています。
    ※サイト名はメタデータとリンクしています。メタデータからWEBページに移動してください。
サイト名 おすすめ理由
国立新美術館 所蔵資料を持たない館として登場した最近の国立館。多様な展示に注目。
ART iT アートイット 日英バイリンガルの現代アート情報ポータルサイト。国内外を問わずにいろいろな展覧会情報や現代作家の情報もあるので、広く情報を集めることができる。
Google Art Project ストリート情報が世界の美術館・博物館の展示室内までを入り、実際に歩くように見ることができ、展示の様子までわかる有名作品が高質画像で、アップにできるのでじっくり楽しむこともできる。
MMM―世界のアートとデザインを暮らしに フランスの美術館情報が一同に集まっているとてもベンリなサイト。
国指定文化財等
データベース
国宝や重要文化財の基本を知るには便利です。
独立行政法人
国立美術館
西洋美術館を中心に国立美術館の動向がよくわかる。
(公財)日本博物館協会 加盟館(日本の大部分の美術館・博物館)の様子や国際動向もリンクされている(イコム日本委員会事務局)。会員館1100館以上の日本最大の博物館関係組織。豊富な検索機能。
インターネット
ミュージアム
日本国内の博物館の動向がよくまとめられている(丹青社運営)大手ディスプレイ業者が提供。博物館・美術館検索機能。展覧会情報。
愛知県埋蔵文化財センター;あいち埋文 愛知県の行う考古学的調査の最近の成果や考古学入門が解説されている。愛知県埋蔵文化財センターのHP。この地方の考古学や展覧会情報。
東京国立博物館 日本の博物館設立の歴史が解説されている。また国立博物館の動きがリンクされている。日本を代表する歴史系博物館。展覧会のみならず展示方法、調査研究にも注目。
文部科学省
教育・博物館の振興
博物館法や学芸員資格等について解説されている。
文化環境研究所 博物館にとどまらずひろく文化資源の活用を目指す文化環境研究所のサイト。
MuseumData 博物館情報専門サイト。かつて冊子形式で発行されていたミュージアム・データweb版を公開する。
日本展示学会 博物館・美術館などにおける展示を研究する日本展示学会のサイト。
学芸員就職課 博物館学と学芸員に関する参考文献を知るのに便利。博物館学芸員になりたい人のための情報交換サイト。
文化庁ホームページ 文化財・博物館行政や制度と研修に関する情報が得られる。
文部科学省
ホームページ
教育に関する国の動向と最新で詳細な情報が得られる。